初めてのふるさと納税(お得なやり方も説明)

雑記メイン

・初めてのふるさと納税
・ワンストップ申請をしました
・ふるさと納税を行った場所は、生まれ故郷の四万十市
・返礼品は文旦、にく、生食パンの計4万
・一つの新しい行動                                ・追記:自分が今住んでいるところは返礼品がもらえません

初めてのふるさと納税

2月に初めてふるさと納税を行いました

ツイッターをやり始めて以降、情報感度が上がり

ふるさと納税や節税、投資についての情報を調べる機会が増えました


ふるさと納税のことは

最初は訳がわからず、手を出していなかったのですが

色々調べる内にやったほうが得なんだということがわかりました

  • 好きな自治体(自分の生まれ故郷や                    行ってみたい市町村)                          に寄付ができる
  • 寄付の使い道が選べる
  • お礼の品がもらえる
  • 税金還付・控除が受けられる
    • 控除上限額内であれば実質                     自己負担額は2000円のみ
  • 簡単に言うと、2000円で              お礼の品がもらえて、                 節税にもなるし、                   寄付したものをどこで使えれるか自分で決めれる

楽天市場でも選ぶことができるので

楽天市場で買えばポイントもついてお得です

ふるさと納税の確定申告とワンストップ特例制度

しかし、知人に聞いてみると、確定申告とか大変だからやめとけともいわれ、最初はうーんと悩んでいましたが、

調べていくうちに、ワンストップ特例制度という制度があるではありませんか

ワンストップ特例制度というのは、5つの自治体(市町村)までのふるさと納税なら一つの書類を出すだけで手続きが終わります

書類の内容はマイナンバー(通知カードだけなら免許書)のコピーと、①個人番号の記載、②チェック欄にレ点を入れるだけ


ワンストップ申請書の提出期限は、寄付した翌年の1月10日必着だから気を付けてください

間に合わなかった場合は、確定申告をしないと、控除が受けれないよ!

6自治体以上や、ワンストップ申請書が間に合わなかった方や、給与所得者でかつ高額医療費の支払いがあり、医療費控除などの申告が必要な方(手術とか入院して医療費がバカ高くなって申告すること)なると、役所に行き、確定申告をしないといけません

確定申告の場合は、年に一度、税務署に寄付金受領証明書を確定申告書類と共に提出しないと控除されないです
確定申告の期限はワンストップ申請より遅い、寄付した翌年の3月15日までとなっています

ちなみに控除って何?って方は

僕たちは税金を納めているけど、こういう寄付とか高い医療費を払ったから税金を少し減らしてっていう意味です

ふるさと納税のための控除計算シミュレーションがある

さらにどれくらいの控除が受けれるかという、計算シミュレーションもあったので助かりました

計算のシミュレーターを使うには、会社から出る源泉徴収票に記載されている項目を打ち込むだけで、控除してくれる額を算出してくれます

Wikipediaからお借りしました

ふるさと納税をした場所は四万十市

生まれ故郷である四万十市に寄付を行いました

文旦(ぶんたん)、にく、生食パンを選んで

文旦っていうのが、他県の人達は知らない可能性があるので、軽く説明

熟成土佐文旦10㎏!文旦っていうのは結構大きくて酸味が強く、文旦独特ないい匂いのする柑橘系の果物で、すごくおいしいのですよ!子供の力では剥くことが難しく、果物ナイフを使って剥いていました

写真では向かれていますが、ミカンのような皮がついています

ミカンの白い皮をむいて食べるのが文旦です

四万十牛焼き肉用400g!

我ら人気の老舗パン屋さんピノキオの生食パン!

計4万円の寄付です!

選んで注文をすると、ちょっと日付が経ってから、四万十市からお礼のお手紙が届き、その中に、ワンストップ申請書類が同包されていたので、他の自治体はわかりませんが、四万十市の場合は、ワンストップ申請書類を印刷しなくても構いません

まだちょっと本当にお得になったかどうかわかりませんが

答えが出るのは、来年ですもんね

しかし、2月に入ってから自分で行動を起こしたということなので、

一つ行動を行ったことにしておきましょ

追記:自分が今住んでいる自治体の返礼品は寄付をしたとしても、返礼品はもらえないから気を付けてください!

後日、市役所から電話が掛かってきまして、返礼品は規約によりあげれませんとのことでした

ここまで読んでくれてありがとう!

また明日おやすみなさい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました